2007/10/15

Bloggerの使い方 (Picasa 画像編集)

画像編集

1. 編集したい画像をWクリックして、編集画面を開きます。



2. 基本編集・調整・効果を選択して画像を編集します。




【基本編集】


切り抜き

画像をクリック→ドラッグした状態で、切り取る画像範囲を選択します。

「プレビュー」…切り取った状態の画像を見ることができます。
「適  用」…作業の確定
「リセット」…作業のやり直し
「キャンセル」…基本編集画面に戻ります。


傾き調整

表示画像の下部のボタンをスライドさせ画像の傾きを調整します。

「適  用」…作業の確定
「キャンセル」…基本編集画面に戻ります。

赤目処理

赤目の周りでマウスをクリック、ホールド、ドラッグしてマウスを放すと赤目が削除された画像が表示されます。

「適  用」…作業の確定
「リセット」…作業のやり直し
「キャンセル」…基本編集画面に戻ります。

以下のボタンは、クリックすると自動的に調整されます。

I'm Feeling Lucky…ライティングと色合いを調整
自動コントラスト調整…色合いを変えずに露光を調整
自動色調整…色合いを自動的に調整

明るさ調整…ボタンをスライドして明るさを調整

*いづれも取り消しをクリックすると一つ前の作業内容が削除、やり直しをクリックすると、削除された修正内容が再度適用になります。

【調整】

明るさ・ハイライト・シャドウ・色温度…ボタンをスライドさせながら調整します。

ニュートラルカラー設定…画像全体の色(例えば、全体が青みがかった画像)の補正をします。

(使い方)
スポイトのアイコンをクリック(カーソルがスポイトに変わる)→グレーまたは白の部分をクリックすると補正が行われます。

*いづれも取り消しをクリックすると一つ前の作業内容が削除、やり直しをクリックすると、削除された修正内容が再度適用になります。

*ワンクリックで、ライティングまたは色合いを自動調整します。・・・


【効果】

任意の効果を選択してください。

*複数の効果を選択できます。
*効果の中には、微調整ができるものがあります。クリック後表示されるボタンで調整してください。

*いづれも取り消しをクリックすると一つ前の作業内容が削除、やり直しをクリックすると削除された修正内容が再度適用になります。

作業の確定は「適用」基本編集画面に戻る時は、「キャンセル」をクリックします。



【保存】
ファイル→フォルダに画像をエクスポート、または右下のエクスポートボタンをクリックして保存をします。

フォルダのエクスポート先…画像をどのフォルダに保存するかを決めます。
「参照」ボタンをクリックして保存先を指定してください。

エクスポートフォルダの名前…画像の名前を付けてください。

写真サイズオプション…通常は元のサイズを使用するでOKですが、ブログに添付するときはサイズの変更が必要になる場合があります。
その時は、サイズ変更にチェック→空欄に数値を入れるかまたはボタンをスライドさせてサイズを変更してください。


画質…通常は自動でOKです。サイズを変更したい場合は、プルダウンメニュー「V」をクリックして任意のサイズに変更してください。

設定後、「OK」をクリックして終了です。


以上、今回は3回に分けてPicasaとBloggerとの連携そして画像の編集について掻い摘んで説明をしましたが、その他便利な機能がたくさんありますので、こちらをご覧になってPicasaをフルに使いこなしてみてはいかがでしょうか。


次回は、エンベッド(画像・動画、地図等)について説明をする予定です。

0 件のコメント:

コメントを投稿